ちょんぼりすた|パチスロ解析

【パチスロ蒼天の拳2】小役確率に設定差あり・解析

souten_obi

パチスロ【蒼天の拳2】の小役確率の解析です。

通常時のレア小役の確率に1〜6まで段階的に設定差があります。

天井狙いが注目されがちな機種ですが、設定狙いする際はぜひ参考にして下さい(^^)

スポンサーリンク

【パチスロ蒼天の拳2】レア小役の確率

通常時のチェリー&スイカ

設定 角チェ 中チェ 弱ス 強ス 合算
1 1/102 1/227 1/99 1/496 1/38.2
2 1/99.9 1/219 1/97 1/474 1/37.2
3 1/97.5 1/212 1/95 1/451 1/36.2
4 1/95.2 1/205 1/93 1/434 1/35.3
5 1/93.1 1/198 1/91 1/414 1/34.4
6 1/91.0 1/192 1/89 1/399 1/33.5

※角チェからの昇格も中段チェリーとしてカウント
※チェリー高確中は除外

通常時の弱チェリー・中段チェリー・弱スイカ・強スイカ全てに設定差が存在。4役全てを合成すると設定1〜6で1/38.2〜1/33.5。少ないゲーム数では荒れるでしょうが、半日くらいのスパンで見れば、初当たり等と合わせて高低は判別出来そうです。基準としては1/35くらいで。

ただし注意が必要なのが、チェリー高確です。主に弱スイカ等から突入するこの高確中はチェリー確率が上昇します。このチェリー高確による上昇分は上記に含まれていません。

なので、小役をカウントする際はチェリー高確中の小役とゲーム数を除外する必要があります。

【パチスロ蒼天の拳2】の中段チェリー

この確率を見てまず思ったのが、「中段チェリー確率こんなに高いんだ」です。

打ってる印象としては「ぅおすんだぁ〜」➡「シーン」のイメージしかないですからね(笑)

チェリー高確中を除いて1/192です。チェリー高確中も含めたらもっと高い数値になるという事です。うん、結構引けそうな気がしてきました!

ちょっと蒼天打ってきます。ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ・_・)┘

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

投稿されたコメント(0件)

TOP

人気台