ちょんぼりすた|パチスロ解析

【テンパイラッシュ】打ち方・解析・スペック

29efc8b6

沖スロで有名なパイオニアから25πスロットの新台「テンパイラッシュ」

導入日は2014年6月16日。

多彩なリールアクションを7のテンパイの連続がアツい!

以下に詳細を記しました。

スポンサーリンク

【テンパイラッシュ】基本スペック

基本スペック

設定 BIG REG 合成 機会割
1 1/289 1/504 1/184 97%
2 1/280 1/461 1/174 99%
3 1/270 1/420 1/164 101%
4 1/261 1/371 1/154 103%
5 1/250 1/337 1/143 106%
6 1/239 1/295 1/132 110%

BIG:約300枚 REG:約100枚

ジャグラーと似たようなスペック。レギュラー確率に大きな設定差あり。ボーナスの合算と会わせて大きな設定看破の要素となります。

【テンパイラッシュ】打ち方

打ち方

通常時・ボーナス中ともに全リールフリー打ちでOK

取りこぼしは無い配列なので、全リールフリー打ちで大丈夫です。思う存分リールアクションとテンパイを楽しめます。

【テンパイラッシュ】技術介入要素

ボーナス中は左リールの中段にチェリーをビタ押しする事でフラッシュが発生します。

フラッシュの種類は4つ

  • 通常フラッシュ
  • 暗転フラッシュ
  • 五月雨フラッシュ
  • Vフラッシュ

暗転フラッシュは高設定ほどでやすく、五月雨やVフラッシュは一度でも発生すれば高設定の期待大。

しかし、チェリーは目安となる図柄がないので難易度はかなり高めです。

【テンパイラッシュ】設定推測

実践上は小役確率に設定差あり。

ベル:1/7.68〜/7.04(設定1〜6)

チェリー:1/59〜/46(設定1〜6)

スイカ:1/336〜/169(設定1〜6)

「ボーナス出現率」「フラッシュ出現率」と合わせてチェックしましょう。

リールアクションがかなり派手なので、 そういった演出が好きな人は一度打ってみて下さい(^^)

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

TOP

人気台