ちょんぼりすた|パチスロ解析

【みどりのマキバオー2】ロングフリーズで鬼修行!実践結果・恩恵と確率

スロット・みどりのマキバオー2・まとめページへ

オリンピアの新台「みどりのマキバオー2」。

ロングフリーズについての解析です。実践でも引いてきたのでその結果も合わせてどうぞ(^^)

【みどりのマキバオー2】ロングフリーズ

ロングフリーズ解析

■確率
1/65536

■突入契機
通常時のBAR揃い

■恩恵
鬼修行へ突入

※鬼修行=ARTのセット上乗せ0G連×4回

確率は1/65536。通常時のリールロック3段階目から発展します。

発生した時点で鬼修行が確定。鬼修行はARTのセット数上乗せの0G連が4G間に渡って行われます。確率が低い分、恩恵は強力なものになっています。

実際にロングフリーズを引いた

先日マキバオーのゲーム数狙いをしている際にリールロックが続き、台枠がレインボーに。ボーナスでも確定したのかなと見ていると、リールが固まっています。

これは…、ロングフリーズ!気が付くまでに6秒くらいかかりました。

makibao_furizu1

BAR揃いからの鬼修行開始。

1G回すと右の勝負ボタンが「ポコーン!」と飛び出します!京楽のサプライズボタンみたいな感じですね(笑)

このボタンを押して、マキバオーの役物が完成すればARTのセット数が上乗せ。失敗しても次のゲームへ。

これが4G間に渡って行われます。

結果は…

makibao_furizu2

ART8セットの上乗せ。

う〜ん、どうなんでしょう?平均10セット以上という話もあるのでちょっと弱めだったかもしれません。

各修行の上乗せは

修行1…1セット
修行2…1セット
修行3…2セット
修行4…4セット

これを見ると後半の修行にいくほど継続率が高いのかもしれませんね。

3セット目終了時点で全く継続しないので、少し焦りました^^;

フリーズでの獲得枚数は

G1ラッシュ等を絡めてART8セットの一撃1200枚で終了。平均よりは少なそうですが、1000枚越えたので良しとします。

しかし、ARTが8セット丁度で終わった事には少し納得がいきません…

BAR揃いの時点でARTが確定しているようなので、1+8の9ラウンドまで安心かと思いきや、保証分は乗せたセット数の数だけのようです。

ART自体にも継続率があるので、ロングフリーズの恩恵で良い継続率などが選ばれる可能性があるのかなと、少し期待していただけに残念な結果となりました。

意外に拾えるマキバオーのハマり台

マキバオーの天井は760G+前兆とかなり浅めです。しかし台の知名度からなのか、ホールにそれを知っている人が少ないように感じます。

フリーズを引いた時に打った台も当日ノーボーナス454Gでした。据え置きなら天井間際の可能性もあり、美味しい台です。

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

TOP

人気台