ちょんぼりすた|パチスロ解析

【ひぐらしのなく頃に煌】上級者向け打法・ビタで4枚役&設定看破!?

【スロット・パチスロ】ひぐらしのなく頃に煌・上級者手順

オーイズミの新台スロット「ひぐらしのなく頃に煌」。

通常時に特定の打ち方で、強チェリー成立時にオレンジを取得する事とチャンス目成立時に4枚役で取得する出来る事が判明。

以下にその手順について紹介します。

スポンサーリンク

【ひぐらしのなく頃に煌】ビタ押し・上級者向け打法

通常時の打ち方(上級者向け)

【スロット・パチスロ】ひぐらしのなく頃に煌・ビタ押し

➡演出発生時に上記リール配列の①を狙う

■チェリー停止
中リールにオヤシロ図柄と白7の間にあるオレンジを狙う。テンパイした場合は右リールにもオヤシロ図柄のを目安にオレンジを狙う。
・オレンジ揃いで強チェリー
・オレンジハズレで弱チェリー

■スイカ停止
中リール下段にBARをビタ押し。
・下段に停止した場合は右リールにもスイカを狙ってスイカを取得。
・赤7が滑ってきた場合は右リールにも赤7を枠内に狙えば4枚役でゲット。

上記手順の補足説明

まず①のチェリーですが、近くに目安となるボーナス図柄が無いので少々厄介。星飾り付きのチェリーかオレンジを直接探すか、赤7を遅めor白7を早めに押すという方法になるでしょう。

どの手順にせよ、普段から毎回狙っていては少々疲れるので、上記の手順を実行するのは強めの演出が発生した際で良いと思います。

また注意点として、チャンス目を4枚で取ろうとした際に1コマでも遅く押してしまうとスイカ(8枚役)を確実に取りこぼしてしうので、自信の無い方はチャンス目の4枚を諦めるか少し早めに押すように心がけましょう。

強チェリーをオレンジで取得すると…?

まだ詳細については判明していませんが、公式のこの書き方を見ると、強チェリー成立時にオレンジの形で取得するとフラッシュでボーナスの当否が判別出来るのに加え、発生が多いほど「想像の斜め上!?」との事。

文章から推察するにフラッシュの発生が多いほど高設定の期待が高まるという事ではないでしょうか。

こちらについては判明次第またお知らせします。

12月3日追記

ビタ押しのコツについての記事をアップしました。

【ひぐらしのなく頃に煌】ビタ押しのコツ・練習・目押し

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

TOP

人気台