ちょんぼりすた|パチスロ解析

ぱちスロ必殺仕事人|天井・設定差・ロングフリーズ・解析まとめ

      2017/10/30 コメントはまだありません

shutujin

京楽のスロット「ぱちスロ必殺仕事人」。

天井・設定差・ロングフリーズ・解析情報などをまとめてお伝えしていきます。

スペック

基本情報

設定 ボーナス確率 ART確率 機会割
1 1/251 1/489 97.6%
2 1/246 1/454 98.7%
3 1/227 1/452 100.2%
4 1/217 1/390 104.5%
5 1/191 1/388 107.8%
6 1/175 1/318 112.5%

疑似ボーナスとARTで出玉を増やすタイプ。ARTの純増は2.0枚/1Gです。

疑似ボーナスの当選契機は恨み玉による解除とレア小役による直当たりで、その疑似ボーナスでARTへの突入を目指します。通常時からのCZ成功時はARTを直撃。

1000円あたりの平均回転数は約31.5G。

打ち方

shigoro_hairetu

通常時の打ち方

■左リール枠上〜上段に出陣絵柄を狙う

・チェリー停止時は中リール適当、右に出陣絵柄を目安にチェリーを狙い、3連になれば強チェリー。

・スイカまで滑った場合は中・右リールにも出陣図柄を目安にスイカを狙う。ハズレたらチャンス目。

オーソドックスなチェリー落としで、チェリーもスイカも青い出陣図柄を目安に押せば中・右リールとフォロー出来ます。

ART中の打ち方

通常時と同じ。ナビ発生時はそれに従う。

ART中の逆押し

shigoto
右リールの枠上付近に16番の【X図柄】を狙う。

shigoto

上段に16番【X図柄】停止
・中段チェリー

中段に16番【X図柄】停止
・共通ベル
・スイカ
・チャンス目B・C
※中・右リールに青い出陣図柄を目安にスイカ狙い。スイカハズレでチャンスめB・C

下段に16番【X図柄】停止
・強チェリー

枠下に16番【X図柄】停止
・弱チェ

下段に18番【X図柄】停止
・リプレイ・チャンス目A
※適当打ち。リプレイハズレでチャンス目A

逆押しで【X・スイカ・X】を早めに狙います。下のX図柄が上段に停止で悶絶の中段チェリー確定目。【X・スイカ・X】が停止すれば強チェリー確定。

1コマ滑って中段停止時はスイカ&ベルハズレで強い方のチャンス目であるBかCとなります。

出目法則も難しくなく、時間効率も格段に良くなるので、「乱舞玉の上乗せが後告知になる」という点が気にならない方には逆押しがオススメです。

※通常時はペナルティの可能性があるので、ボーナスorART中のみの使用しましょう。

疑似ボーナス

「殲滅ボーナス」
40ゲーム継続の疑似ボーナス
ART突入期待度約30%

「必殺ボーナス」
40ゲーム継続の疑似ボーナス
ART突入期待度約50%

「出陣ボーナス」
100ゲーム継続の疑似ボーナス
上乗せ特化ゾーンの出陣RUSH突入確定
出陣RUSHと出陣ボーナスが約33%でループ

3種類の疑似ボーナスを搭載。「出陣ボーナス」は1/21496(設定1)〜1/12125(設定6)のプレミアフラグ。

疑似ボーナスは同社のパチスロAKB48と似ていますね。

ART

「必殺モード」
1セット40ゲーム
純増2.0枚/G
ART中は乱舞玉獲得抽選
乱舞玉1個で勝率約20%
バトル勝利でART継続または出陣RUSH

【上乗せ特化ゾーン】
「出陣RUSH」
ART突入時の一部、出陣ボーナス当選時などに突入
1セット10ゲーム
レア役確率が約1/2.5にアップ
乱舞玉上乗せのチャンス

「激闘チャンス」
1セット7ゲーム
敵キャラに攻撃すれば乱舞玉上乗せ

「X-RUSH」
必殺図柄が揃うたびに乱舞玉を上乗せ

「激凍アタック」
出陣図柄が揃うたびに乱舞玉を上乗せ
0ゲーム連上乗せが最大約90%でループ
終了後は出陣ボーナス突入

出ました「乱舞玉」

獲得した乱舞玉により継続抽選。1個あたりの勝率は約20%。

どう見ても勝○玉です。34個を1発で消費した悪夢が蘇ります。

スポンサーリンク

天井

天井の詳細

天井ゲーム数

999G

天井の恩恵

ART+上乗せ特化ゾーン「出陣RUSH」

天井到達時はARTに加え、レア小役が1/2.5で成立する「出陣RUSH」への突入が確定します。

乱舞玉の大量獲得のチャンスなので、天井に近い台は積極的に狙っていきたいですね。

天国モード

規定ゲーム数

  • 32G:25%
  • 64G:30%
  • 96G:45%

振分とゲーム数はこのようになっています。

32G〜最大で96G。ボーナスorART終了後の一部で移行する可能性あり。

特徴的なのはその当選契機。天国モードに移行した場合は、規定ゲーム数を消化した後のレア小役で必ずボーナスへ当選。となっています。

規定ゲーム数を消化後に前兆を経てという通常の流れとは違うので注意が必要。

天国への移行率がまだ出ていないのでまだなんとも言えませんが、心配な方は96G+次回レア小役まで様子を見ても良いですね。

ただこちらの実践値の当たり分布図を見る限りでは天国移行率はあまり高くなさそうに思えます。

天国移行への設定差が大きかった場合は、こういった実践データには現れにくいかもしれません。

それでもハイエナ稼働をする場合は今まで通り、大当たり後は即ヤメで問題無いとは思います。

設定推測要素

弱チェリー&スイカ

設定 弱チェ スイカ
1 1/85 1/80
2 1/80 1/85
3 1/85 1/76
4 1/76 1/85
5 1/85 1/70
6 1/70 1/85

通常時の弱チェリーとスイカの出現率に設定差があります。単純に設定が高いほど出現率が高くなるのでは無く、偶数設定は弱チェリーが出現しやすく、奇数設定はスイカが出現しやすいという特徴があります。

少し厄介ですね。

しかし、ぱちログを利用すると払い出しのある小役のみをカウントしてくれるので、手間を掛けずに設定推測に利用できます。これは非常に有り難いですね(^^)

ぜひ、ぱちログは利用しましょう。

おとつチャレンジ

設定 初当たり 平均連チャン
1 1/3189 2.0回
2 1/2074 2.5回
3 1/1782 1.5回
4 1/2137 2.5回
5 1/1667 2.3回
6 1/987 2.5回

※実践値

通常時からのART突入契機である「おとつチャレンジ」。

こちらに大きな設定差が存在します。設定1〜6で3倍以上の差があるので、必殺仕事人においてメインの設定推測要素になりそうです。

高設定ほど連続しやすい特徴もあるので、初当りと合わせて注目ですね。

ボーナス終了画面の割合

設定 政・竜・主水 おりく・加代・順之助
1 61.76% 38.24%
2 43.75% 56.25%
3 66.67% 33.33%
4 27.27% 72.73%
5 65.71% 34.29%
6 36.05% 63.95%

ボーナス終了画面のキャラにも大きな設定差があります。

偶数設定ほど、「おりく・加代・順之助」が出現しやすく、奇数設定ほど、「政・竜・主水」が出現しやすくなっています。

男キャラのみで奇数、女キャラ出現で偶数と覚えましょう。

終了画面特殊パターン

せん&りつ
➡天国モード移行確定

田中様
➡レア小役7回以内でCZ天井

おとつ
➡レア小役1回以内でCZ天井

主水&政&竜
➡設定4以上

主水&政&竜+ロゴ
➡設定5以上+ART

全員集合
➡仕事人ランクおりく以上

全員集合+ロゴ
➡仕事人ランク主水確定

基本パターンは男キャラで奇数設定。女キャラ含むで偶数設定でしたが、それ以外にもこれだけのパターンがありました。

せんとりつが出た場合は天国モードの移行が確定するので次回ボーナスまで回す。

田中様とおとつに関しては、自力CZである「おとつチャレンジ」までのレア小役回数を示唆。まだ「おとつチャレンジ」についてはハッキリとした解析が出ていませんが、レア小役の規定回数で天井が設けられているようですね。

男3人は設定示唆。全員集合はARTの乱舞玉を獲得しやすいART中のランクを示唆しているものだと思われます。

ボーナス終了画面は、少し待たないと表示されないので注意が必要です。という自分もARTに入らなかった時などは、よく即ベットをしてキャンセルしてしまいます…

テンパイボイス

主水ボイス(良い感じじゃないか)

■ビタ押し成功時
設定4 20.0%
設定5 33.3%
設定6 50.0%

■ビタ押し失敗時
設定4 10.0%
設定5 16.7%
設定6 25.0%

※出陣ボーナス成立時。第2リールに出陣絵柄をビタ押し。中リールなら中段、右リールなら下段。

主水ボイス(ぞくぞくしてきたぜ)

■ビタ押し成功時
設定1〜3 0.5%
設定4 3.0%
設定5 4.0%
設定6 5.0%

■ビタ押し失敗時
設定1〜3 0.3%
設定4 1.5%
設定5 2.0%
設定6 2.5%

※必殺ボーナス成立時。第2停止時に黒7をテンパイラインにビタ押し。

通常時の出陣ボーナス成立時は高設定を見極める大チャンス!第2リールを止めた際にテンパイボイス(良い感じじゃないか)が発生すれば設定4以上が確定。更にビタ押し成功で発生率は2倍になります。

仕事人・必殺ボーナス

必殺ボーナス成立時も同様に第2リールで(ぞくぞくしてきたぜ)が発生すれば設定4以上の期待度が大幅アップ。

目押しに自信のある方は狙ってみて下さい。

出陣ボーナスの秘密

出陣ボーナスが復活演出から100G継続した場合は設定6が確定。

内部的に出陣ボーナス100Gが選ばれていた場合に、設定6のみ継続演出で復活パターンが選ばれる事があります。

10G➡20G継続時で4%、20G➡50G継続時で4%、50G➡100G継続時で12.5%と決してありえない数字ではないので注意して見ましょう。

天国モード移行確率

設定1 5.0%
設定2 5.5%
設定3 7.5%
設定4 10.0%
設定5 16.7%
設定6 20.0%

天国モードへは高設定ほど移行しやすくなっています。しかし、設定1では5%しかないので上記の天国示唆の終了画面「せん&りつ」などが出ていなければ、ボーナス後は即辞めで良さそうです。

通常時のボーナス直撃

弱チェリー・スイカ成立時

設定 ロック無 ロック有 裏稼業フリーズ
1 0.01% 0.2% 25%
2 0.02 0.3% 26%
3 0.1% 0.5% 30%
4 0.2% 1% 33%
5 0.33% 1.5% 35%
6 0.5% 2% 40%

リールロックの有無や裏稼業フリーズにより期待度は大幅に変わります。リールロック無しの弱チェリーorスイカでボーナスを直撃したら高設定を疑って良いレベルですね。

前兆は最大38G。

強チェリー・チャンス目

設定 ロック3以下 ロック4以上 裏稼業フリーズ
1 10% 25% 50%
2 11% 26% 50%
3 12.5% 30% 50%
4 13.3% 33% 50%
5 15% 35% 50%
6 16.6% 40% 50%

ロック3以下の強チェリーやチャンス目ではあまり期待出来ないという結果に。

100G以内のレア小役による直撃は注意?

上の記事でも書いたように天国モードに移行した場合は、規定ゲーム数消化後のレア小役でボーナスに当選します。場合によっては、設定差のある弱チェリーやスイカでの直撃に見えるので注意が必要。

演出等からそれらを見極める自信の無い時は、設定推測のサンプルから除外した方が良いですね。

設定推測が容易?

導入前の現段階で判明しているこれら3つの要素に加え、ボーナスとART確率を合わせて考えれば、偶数か奇数、高か低かの判別は結構早い段階で出来そうです。

最近の台の中では設定推測がしやすい部類ですね。

おとつチャレンジ」と「ボーナス&ART確率」で高低を見極め、「レア小役確率」と「ボーナス終了画面」で奇偶を判断する感じですね。

設定推測をしながら打てる機種は好きなので、この台には期待しています。

最近お決まりの「高設定確定演出」なんかも搭載されいるかもしれません。また新たな解析が出ましたらこちらでお伝えします。

ロングフリーズ

ロングフリーズ確率

1/131072

フリーズの恩恵

出陣ボーナス100G継続
真出陣ラッシュ突入
ARTがロング継続モード(90%以上)

通常時に1/65536の出陣絵柄揃いが成立した際の50%でロングフリーズが発生となります。
なので、実質的な出現率は1/131072

かなり厳しいですね^^;

でもその分恩恵は超強力になっており、まずは出陣ボーナスが100G継続。出陣ボーナス自体がプレミア的な位置付けで、特化ゾーンである「出陣RUSH」をストックするチャンスでもあります。
レア小役やX図柄揃いでストック確定。

更に枚ゲーム「乱舞玉」の上乗せが確定する真出陣ラッシュ

これらが終わってもARTのロング継続モードが約束されています。

ARTのロング継続モードとは?

ちょっとここが謎なのですが、ARTが90%以上で継続するロング継続モードとは何でしょう?

継続抽選は必殺乱舞(真拳勝負)でガチ抽選されているはず。継続率管理のARTとは違います。なので単純な継続率ではなく、北斗転生の「ATレベル」や「闘神レベル」のように内部的に乱舞玉の獲得率が異なり、それが優遇されている為、継続率が高いという事かもしれません。

実際にART中のステージは、

  • 疾風迅雷(金剛?)
  • 竜虎炎舞(覇道?)
  • 赤光決戦(激闘?)
  • 必殺無双(闘神?)

と上位ステージにいくほどレア小役の確率が上がり、乱舞玉を獲得しやすくなっています。
この辺も北斗転生と似ていますね。

最初の出陣ボーナスでラッシュを獲得し、真出陣ラッシュや獲得した出陣ラッシュで最初にまとまった「乱舞玉」を獲得出来れば、終わらない展開になりそうです。

一度で良いから「パチスロ必殺仕事人のロングフリーズ」引いてみたいですね。

おとつチャレンジ・集結チャレンジ解析

モード移行のタイミング

  • CZ初当たり時
  • 殲滅ボーナス終了時(ART非当選)
  • 必殺ボーナス終了時(ART非当選)
  • ART終了時
  • 設定変更時

おとつチャレンジ・集結チャレンジ(以下CZ)に関するモードはこの5つのタイミングで移行します。

CZ当選時の振り分け

■おとつチャレンジ
設定5 90%
それ以外 95%
■集結チャレンジ
設定5 10%
それ以外 5%

設定5のみ集結チャレンジの割合が高い。

おとつチャレンジ継続ゲーム数振り分け

2G 33.3%
3G 33.3%
4G 33.3%

2〜4G間継続して、リプレイ、レア小役時にART抽選が行われる。

おとつチャレンジ・各小役別ART当選率

■リプレイ
必殺モード 53.35%
出陣ラッシュ 1.64%
真出陣ラッシュ 0.01%

■弱チェリー/スイカ
必殺モード 30.00%
出陣ラッシュ 3.33%
真出陣ラッシュ 0.003%

■強チェリー/チャンス目
必殺モード 90.00%
出陣ラッシュ 9.99%
真出陣ラッシュ 0.01%

中段チェリー
出陣ラッシュ 66.67%
真出陣ラッシュ 33.33%

■裏家業フリーズ時
必殺モード 66.67%
出陣ラッシュ 33.00%
真出陣ラッシュ 0.33%

おとつチャレンジを経由してのARTは出陣ラッシュに入りずらくなっています。その為、出玉が伸びにくい。

モード別レア小役規定回数

■モードA〜C
1〜6回 各0.1%
7〜9回 各1.%
10回 10%
11〜19回 各1%
20回 7%
21〜31回 各1%
32回 59.4%

※平均25.9回

■モードD
1〜6回 各10%
7〜9回 各10%
10回 10%

※平均5.5回

各モードのCZ突入までの規定レア小役回数です。

モードDのみ別格。

ここから数字の並ぶ表が連続します。細かい振り分けまで必死に覚える必要は無いと思うので、興味の無い方はコメントまで読み流して下さい(^^)

CZ初当たり時の次回モード

■モードA滞在時

移行先 設定135 設定2 設定4 設定6
モードA 50% 40% 33% 25%
モードB 30% 33% 21% 25%
モードC 15% 20% 32% 25%
モードD 5% 7% 12% 25%

■モードB滞在時

移行先 設定135 設定2 設定4 設定6
モードB 50% 40% 33% 25%
モードC 40% 47% 41% 37%
モードD 10% 12% 25% 37%

■モードC滞在時

移行先 設定135 設定2 設定4 設定6
モードC 50% 40% 33% 25%
モードD 50% 60% 66% 75%

■モードD滞在時

移行先 設定135 設定2 設定4 設定6
モードA 40% 30% 18% 10%
モードB 7% 7% 10% 10%
モードC 3% 3% 5% 10%
モードD 50% 60% 66% 70%

CZに当選した場合の次回モードの移行率。基本的にモードDに移行するまで下位のモードに落ちる事はありません。

CZ当選以外ではARTに突入しない限りモード移行する事は無いので、ARTに入っていない台ほど上位のモードに期待出来る事になります。

殲滅ボーナス終了時(ART非当選)

■モードA滞在時

移行先 設定135 設定2 設定4 設定6
モードB 75% 50% 33% 25%
モードC 15% 37% 41% 37%
モードD 10% 12% 25% 37%

■モードB滞在時

移行先 設定135 設定2 設定4 設定6
モードC 75% 50% 33% 25%
モードD 25% 50% 66% 75%

■モードC滞在時

モードD 100%

■モードD滞在時

モードD 100%

殲滅ボーナスでARTに被当選だった場合はモードアップ確定!

殲滅ボーナスからのART非突入が履歴に3回あればモードD確定となります。ただし途中でモードDを経由して、CZに突入していた場合は、下位に転落している可能性あり。

必殺ボーナス終了時(ART非当選)

■モードA滞在時

移行先 設定135 設定2 設定4 設定6
モードA 75% 50% 50% 50%
モードB 18% 36% 27% 20%
モードC 5% 10% 15% 20%
モードD 2% 4% 7% 10%

■モードB滞在時

移行先 設定135 設定2 設定4 設定6
モードB 75% 50% 50% 50%
モードC 20% 40% 33% 25%
モードD 5% 10% 16% 25%

■モードC滞在時

移行先 設定135 設定2 設定4 設定6
モードC 75% 50% 50% 50%
モードD 25% 50% 50% 50%

■モードD滞在時

モードD 100%

必殺ボーナス後もARTに非突入だった場合はCZのモードアップ抽選が行われます。こちらも履歴にART非突入が多いほど高モードへ期待がもてます。

リセット時のCZモード移行率

移行先 設定135 設定2 設定4 設定6
モードA 60% 50% 35% 25%
モードB 25% 25% 25% 25%
モードC 10% 15% 25% 25%
モードD 5% 10% 15% 25%

リセット(設定変更)時のモード移行率です。設定6では約4回に1回、朝イチはモードDスタートとなります。

ゲーム数狙い時はCZのモードも意識して立ち回る

チャンスゾーンに関するこれらの解析からある程度狙えるポイントは見えてきたと思います。

ボーナスからART非突入を繰り返している台は狙い目とも言えます。しかし実用性は低めでしょう。途中でCZに突入していた場合は下位モードに転落している可能性もあるし、それはデータカウンターから読み取れません。

更に、レア小役の規定回数からの突入以外に、CZ高確なるものも存在し、そこからCZへ突入する可能性もあるようです。

仮に見事CZからARTに突入しても、リプレイからの当選では出陣RUSHが1.6%。強役でも10%程と厳しいので、出玉を伸ばしずらいです。

恨み玉やゲーム数の天井を狙う際に、モードを意識して多少狙い目を下げるなど、臨機応変な立ち回りにいかして下さい。

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

投稿されたコメント(0件)

コンテンツ

このページの目次

お知らせ

パチンコ・スロットの最新情報を毎日配信しています。 ちょんぼりすたTOPをブックマークしてご活用下さい。 ちょんぼりすたTOP

管理人のツイッターにてパチンコ・スロットの最新情報を配信中!フォローお願いします。
@chonbo7771

サイトマップ