ちょんぼりすた|パチスロ解析

サイレントヒルは売る段階から大きな問題があった件

    20件のコメント

2015年10月5日より導入されたパチスロ「サイレントヒル」。

この台に関してとある疑惑が浮上しています。

「実はスラッシュATだった。」

これだけなら何て事はありません。

問題は、販売するホールにスラッシュATという事実を故意に隠していた(かもしれない)という点。更に、打ち手に対しても不親切な部分が随所に見られます。

そりゃないぜ〜、KPEさん。

という事で、以下で事件の詳細とこれにより実際にどういった被害が出る可能性があるのかを少し検証してみたいと思います。

サイレントヒル問題の詳細

スラッシュATとは?

今回の問題を話す上でスラッシュATの仕様理解は必須です。

「要は、ガンソードと同じ」と言えば分かる方はこの項目は飛ばして下さい。

このスラッシュATは一言で表すなら、制限を加える事で規制の穴を搔い潜り、規制前の「高純増・回らない・当たりが軽い」という従来のAT機と同様の出玉性能を実現した機能。

制限とは、通常時は常に左リールの「特定の範囲」を押すという事。

「特定の範囲」内で左リールを停止すると小役が揃わない変わりにAT抽選が行わる。逆に「特定の範囲」内でリールを停止しなければ小役が揃う変わりにAT抽選が行われない。

3枚役が入賞する変わりに1GのAT抽選がされないペナルティを課したとします。すると、3枚入れて3枚返ってくるけど絶対に当たらない遊戯を永遠に繰り返す事になりますね。それに近いイメージです。

この「特定の範囲」を左リールの半分くらいに設ける事によって、検定時やフリー打ちの際は「回る・ATに当たり辛い」となり、「特定の範囲」だけを狙って打った際は、「回らない・ATに当たり易い」という具合になります。

今の新基準ATは爆発力を維持しようとすると「通常時を回るようにして初当たりを落とす」しかありませんが、このスラッシュATの機能を使えば「初当たりが軽いのに爆発力も変わらない。」状態で検定を通す事が出来ます。

これがスラッシュATの簡単なカラクリ。

KPEはこの機能で特許も取っています。(ただし、今年の12月から施行される5.5号機規制によりスラッシュATも不可能になりますが…)

難しい用語は排除して解説したつもりですが、分かりづらかったらコメントにて質問して下さい。

今回の問題点

  • メーカーが事前にホールに対してスラッシュATである事を伝えていなかった(当サイトへの情報提供や相場サイトなどの書き込みから知らされていないホールが多い事は確定的)
  • 打ち手も全員知らない
  • ガンソードであった「警告音」や「液晶ゲーム数のストップ」などの打ち手に損をしていると伝える機能をあえて排除
  • 後付けのような形で公式サイトで「サイレントホラーシステム」と告知
  • BARを狙って消化しない場合は出率が下がり天井も深くなる

普通は気が付かない

スラッシュATの仕組みを理解していて、尚かつ、ガンソードと同じメーカーが作った台だと認識していた方は、初打ちでも小役の揃い方などから異変を感じて、スラッシュATだと気が付けた可能性はあります。

ただ、大半の打ち手は気が付かないであろう事は明白です。

新装導入の時点では、小雑誌・機種解説・雑誌・解析サイトのどこにも「スラッシュATであり、BARを狙って消化しなければ損をする」という記述はありませんでしたから。

そして今後も知らずに打って損をする人が後を絶たないでしょう。

BAR以外を狙っても警告音もならず、液晶ゲーム数も何事もなく進みますから…。

ホールは詐欺に合ったも同然?

スラッシュATは、毎ゲーム特定の箇所を狙わないといけという煩わしさから敬遠するユーザーも少なからずいます。

要するに、稼働に直結する部分なので、この事実を隠して売るという行為は詐欺に値するのでは無いでしょうか?

これに関しては当事者でも無い自分がどうこう言う問題では無いと思います。また、焚き付けるような事を買くと後が怖いのでこの辺りにしておきます…。

損した打ち手も大勢いる

メーカーが1〜10まで親切に仕様を教える義務はありませんが、「知らずに打つととんでも無く損をする」というような機能は搭載していない。というのが大前提としてあるのでは無いでしょうか。

今回はその範囲を逸脱しています。

当サイトでも新装時に天井がいつまでたっても発動しないと報告をいくつも頂きました。

1000を越えて天井が発動しないのでそこで捨ててしまった人もいます。天国等はどうなるのか現段階では詳しく判明していませんが、G数が深くなるのなら天国状態を捨ててしまった人もいるでしょう。

BARを狙っていなければレア小役確率も下がり、天井だけでは無く、基本的な出玉性能面でも大きく損をする可能性があります。

1000G天井とPOPで張り出してしまったホールは天井が発動しない事で遊戯客とトラブルになる可能性も考えられますね。

公式サイトで告知

導入時は無かったのですが、現在は公式サイトで「サイレントホラーシステム」として告知されています。

サイレントホラーシステム

導入から2日後の10月7日に追加されました。

それまでは、レア小役が周期として管理されているシステムを「サイレントホラーシステム」とうたっていたと記憶しています。

導入されてから「天井が発動しない」などの騒ぎになっているのを見て、慌てて「サイレントホラーシステム」をBAR狙いをする為のシステムにすげ替えるという対応をしたように見えます。

メーカーは何故このような行為に及んだのか

正直、理解に苦しみます。

もしかしたら、ガンソードの時に抜け穴を付くようなスラッシュATの機能が怒られ、告知出来なかったなどの事情がある事も考えられます。

ホールに伝えると情報が漏れ初期稼働に影響する事を考えると、ある意味、ホールの為を思っての事かもしれません。(隠して売って良い理由にはなりませんが)

他にも何か考えもよらない事情があったのかもしれません。

天井に関しても雑誌や攻略サイト(個人を除く)では1000Gだと明記している所が無かったので、メーカー側が1000Gが天井とは言っていないのだと思います。

しかし、今回の件でKPEに対して不信感を持ったホールや打ち手は多いのでは無いでしょうか。自社の評判を犠牲にしてまでする事では無かったというのは確かですね…^^;

最後に

大きな問題に発展する可能性もなきにしもあらずなので、自分なんかが取り扱って良い問題なのかどうか少し迷いました。

しかし、今後こういった事が当たり前に行われるような業界になって欲しく無いという意味も込めて記事にしました。

※上記内容は個人的な憶測なども含んでいるので、鵜呑みにはしないようにして下さい。

【追記】ホール関係者の方のブログでも言及されていました。
KPE高砂さん、嘘はいかんよ。嘘は。

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

投稿されたコメント(20件)

  1. 匿名 says:

    最初からKPEは通路を作るメーカーだし!

  2. 匿名 says:

    1点だけさんはメーカーの方ですかね?

  3. 1点だけ says:

    疑問点がありましたので書き込みさせて頂きます。

    特定の部分を狙わないで他の部分で止まった際には
    3枚払い出しがありますよね?
    そうすると打ち手は損はしないんですよ。
    故意に黙っていた件に関しては笑ってしまいましたし、メーカーが悪いのですが、
    中途半端な知識で批判するのはやめておいた方が良いかと思います。

    • chonbo says:

      ガンソードは基本、3枚入れて3枚返しですが、たまに1枚役が揃ったりするのでメダルは減っていきます。
      それで一切抽選されていないのでずっとそこを狙っていたらほぼ必ず負ける事になります
      今回のサイレントヒルに関しては、メダルがガンソードと違い特定の箇所以外を狙っても「抽選はされている」からスラッシュATじゃないというのがメーカーの良い分ですね。
      ベルが高確率で揃うもののメダルも減っていきます。
      ただ、その確率はものすごく低く、BAR以外で消化すると損をする可能性は非常に高いです。

      • f says:

        仮に機械割が変わらなかったとしても
        設定6を据え置きで毎日打てるわけないので、1日での初当たりに影響するので
        出玉にも影響しますよね。

        • chonbo says:

          仮に割が下がらないとしても時間効率は落ちるし、閉店終了のリスクも上がるし、プラスになるという事は絶対ないですよね。

    • デビルフリーズ says:

      え~っと、

      損する可能性はありますよ。
      そもそもガン×ソードと似てはいますが内部抽選方式は違いますし、
      BAR以外を狙って打った場合でもベースが上がるだけでメダルはもちろん減ります。
      メーカーは抽選しているとは言ってますが、では損をしないか?に関しては口を濁します。
      私は多分、損をする可能性が高い。
      と思います。

      • chonbo says:

        デビルフリーズさん、解説ありがとうございます!

  4. […] 売る段階から大きな問題があった件 […]

  5. マサ says:

    初コメです。パチスロ初心者ですがいつも参考にさせてもらっています。

    この件は、告知さえしていれば良かったのであって、システム自体には問題ないんですよね?

    • chonbo says:

      マサさん、はじめまして(^^)
      この件は告知していれば何も問題は無く、システムを知ったうえでBARを狙って打つのなら何も問題はありません。
      打つのを不安にさせてしまうような書き方をしてしまい申し訳ありません^^;

  6. イオちゃん says:

    んーと。要は普通に目押ししてたら普通に当るってことでよいのでしょうか。
    コイン持ちがどこまで落ちるのかわかりませんが・・・

    目押しミス(というか適当押し)=1G天井が伸びる的な感じですかね・・・

    • chonbo says:

      イオちゃんさん、お疲れ様です。
      BARを狙って消化していたらスペック通りの普通の台という事で良いと思います。
      その裏の紫7あたりを狙って消化してしまうと、8枚ベルなどが揃うかわりに天井が遠ざかりレア小役の周囲や天国?も遠ざかる仕様だと思われます。

  7. 匿名 says:

    昨日1500ゲームで捨ててきました。
    もっと早くここを見ておけば良かったです。

    • chonbo says:

      仕様が分からないとどこまでハマるか分からず怖いですもんね。
      ネットでの情報収集が日常化している人は実際のホールではまだまだ少なく、知らない人もかなり多いと思います。
      ホールはPOPなどを用意して注意喚起を促して欲しいですね。

  8. 金欠フィンチ says:

    >>後付けのような形で公式サイトで「サイレントホラーシステム」と告知
    パチスロ関連で今年一番笑いました。
    これほど言い得て妙な語呂はありませんね。
    サイレントホラーシステム!ホールも打手も死ぬ。

    • chonbo says:

      金欠フィンチさん、こんにちは。
      あまり意識していませんでしたが、確かに!
      「サイレントホラーシステム」って今回の件にピッタリの名前ですね。
      ホールも打ち手も、そして後にKPEも○ぬ。

  9. デビルフリーズ says:

    プレイヤーが損をする可能性があるのですから、こういう記事は良いと思います^^

    押す場所によってただゲーム性が変わるだけで損をしないのであれば
    それはそれでメーカーが説明等をHP上で告知するべきですし。

    実際ガン×ソードの時はほぼ損はしないゲーム性でしたね。

    スラッシュATに関しては確かお上から怒られて出さないハズだったので、
    その辺も今回の件と関係しているかもしれませんが、それはホールやユーザーには関係ない事ですからね。

    メーカーは沈静化を願っているのかもしれませんが、こういう事例はきっちりと検証してもらって
    ユーザーに不利益がないようにしてもらいたいです。

    • chonbo says:

      今回の件で損をしたホールや打ち手は大勢いそうですね…。
      そこまでして売りたかったのか。
      そういえば、元KPEのネギ坊さんが「ガンソードは完全に抽選していないけど、サイレントヒルは低確率で抽選しているのでスラッシュATとは違う」と解説していましたね。
      これってもう完全に騙す側の理屈ですよね。
      極論で言ってしまえば、0.00001%でも抽選していれば、違うと言い切れてしまう訳ですから…。
      こういう事をするツケは後から必ず回ってくると思います。

コンテンツ

お知らせ

パチンコ・スロットの最新情報を毎日配信しています。 ちょんぼりすたTOPをブックマークしてご活用下さい。 ちょんぼりすたTOP

管理人のツイッターにてパチンコ・スロットの最新情報を配信中!フォローお願いします。
@chonbo7771

   
サイトマップ