ちょんぼりすた|パチスロ解析

【ドリームジャンボ】設定判別・リセット後と設定Jの挙動

【スロット・パチスロ】ドリームジャンボ画像まとめへ

JPSの新台スロット「ドリームジャンボ」。

誰がどう見てもスーパービンゴネオよりも「ビンゴっぽい」本機。

今回は「ドリームジャンボ」の設定判別や様々な挙動、そこから見える狙い目についてです。

スポンサーリンク

【ドリームジャンボ】設定判別

チャンス目A出現率

設定1:1/668
設定2:1/579
設定4:1/512
設定5:1/458
設定6:1/407
設定J:1/374

チャンス目Aの出現率に設定差が存在します。分母は大きいですが、試行回数が増えれば高低くらいは見えてきます。

チャンス目Aは、左リール下段リプレイ(Dream図柄)からのハズレ目。

フリー打ちでも問題無いので、必ずカウントするようにしましょう。

AT初当たり確率

設定1:1/297
設定2:1/276
設定4:1/263
設定5:1/178
設定6:1/145
設定J:非公表

出玉が荒れそうな「ドリームジャンボ」ですが、設定1と設定6では初当たり確率に2倍近い差が存在します。

また、謎の設定Jについては、初当たり確率が公表されていません。ホール関係者の話によれば、設定Jを投入すると必ず朝イチの早い回転数でフリーズするとの事。

導入台数が多めで、「ドリームジャンボ」に力を入れているホールなら狙ってみる価値がありそう。

また、朝イチは設定Jのフリーズ以外にも恩恵があります。

【ドリームジャンボ】リセット(設定変更)後の挙動

リセット挙動

  • ショートフリーズの発生率アップ(1/419➡1/202)
  • 初当たりの25%で「おはようございます」というボイス発生
  • 即前兆有り。又その際は3桁確率アップ

アップしている期間は分かりませんんが、朝イチのリセット(設定変更)時はショートフリーズの発生率が約2倍になります。また、初当たりの25%で「おはようございます」というボイスが発生。

聞き逃さないように注意しましょう。

もう1つリセット時には特典があり、前兆状態から始まる可能性があります。更にそこで当たればファイヤー(カウントアップ)の期待度も高いようなので、リセットを多用するホールなら朝の数ゲームだけでもチェックする価値がありますね。

前兆演出

  • リプレイ停止音変化
  • 7テンパイ音の変化
  • リプレイ以外で7セグ始動

これらの演出が朝イチ1G目から頻発するかに注目。

ただし、ホール側による対策も容易な為、そのホールがリセットをかけるのか、即前兆は対策してくるのかといったクセを把握しておく必要があります。

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

TOP

人気台