ちょんぼりすた|パチスロ解析

【アレジン】導入をハブられている地域がある!?

【スロット・パチスロ】 アレジン

藤商事の新台スロット「アレジン」。

「アレジンの導入日が12月8日に延期か〜」なんて思っていたのですが、どうやら地域によって導入時期が異なる模様。

12月1日の時点で導入されているホールも多いらしい…

「ふざけるな〜!早くアレジン打ちたいんじゃー」と言う新台ならなんでも良い方の為に少し調べてみました。

アレジンの導入時期

導入遅れの県

■12月8日
山梨県
長野県
新潟県
富山県
石川県
福井県
岐阜県
静岡県
愛知県
三重県
徳島県
香川県?
愛媛県
高知県
福岡県
佐賀県
長崎県
熊本県
大分県
宮崎県
鹿児島県

以上、21都道府県

■12月1日
上記以外の26都道府県

P-worldにてアレジン導入店舗検索で1県1県調べていきました。

意味は無いけど、見やすいように日本地図に導入されていない県のみ赤く塗ってみる。

【スロット・パチスロ】 アレジン非導入地域

どうやら「九州」「四国」「中部」の3地方はハブられているらしい。香川と沖縄は、1店舗づつ導入に引っかかりましたが、香川の検索に引っかかったホールについては怪しかったので未導入県に加えました。

ハブられるとは

若者言葉「ハブる」の受け身。仲間はずれにされる、村八分にされる、などの意味の表現。

田舎だから仲間はずれにされたのでしょうか…?

そういえば、「ドリームジャンボ」の時も同じように導入時期が違ったんですよね。ジャンプの発売日じゃないんだからしっかり日程くらい合わせてくれよと思いますが、上記の県の方は来週まで我慢するしかないでしょう。

どうしてこのような格差が存在するのか?

ちょっとネットで色々調べてみましたが、ハッキリとした理由については分かりませんでした。

発注台数が増えたから?

AT規制の影響で爆裂AT機は需要が高まっています。

その為、「アレジン」も発注が増えたようです。この影響で導入地域に差を付けて、各ホールには希望の台数を納められるようにしたのかな?と思いました。

ちょっと気になるので、理由について明確にご存知の方がいれば教えて下さい。

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

TOP

人気台