ちょんぼりすた|パチスロ解析

【アレジン】第1天井は10%?天井恩恵と解析

【スロット・パチスロ】 アレジン・天井解析

藤商事の新台スロット「アレジン」。

少し特殊な天井を搭載しているので、その性能や恩恵などについて記載しておきます。

※12月6日追記

第1天井の性能について追記

※12月17日追記

天井の継続率振り分けなどを追記

スポンサーリンク

アレジン・天井解析

天井について

■天井ゲーム数
1000G:10%
1400G(AT2セット):80%
1400G(AT6セット):10%

■天井の恩恵
50%以上のループ率

アレジンの天井は2種類が存在。AT終了時か設定変更(リセット)時に振り分けられている。

第1天井の恩恵と確率は?

AT間1,000ゲーム到達で第1天井。ここについては詳しい解析が出ていませんが、おそらくAT当選率が優遇されていると思われます。

第1天井に振り分けられていた場合は、AT間1,000Gで天井に到達。1,000G+最大4Gの前兆を経てATが告知されます。また、その際にはループ率が優遇されており、50%か75%が選択されるようになっている。

1,000G到達時の天井発動率は10%ほど。
思っていたよりも第1天井の発動率は低そうです。

第2天井とは

AT間1,400ゲームで第2天井到達となります。

アレジンはボーナス非搭載のAT機なので、第1天井でATに当選せず1,400ゲームまで到達しなければなりません。

設定1の初当たりが1/381なので、余裕でハマれそうな気もしますが、第1天井でAT非当選だった上に1,400までとなると、天井到達率はそこまで高くなさそう。

ちなみにアナザーゴッドハーデスの設定1の初当たりは1/459です。

第2天井の恩恵は、AT2セットor6セットが確定するうえにATの継続率が50%or75%となります。75%の振り分けにもよりますが、なかなか強力そうです。

天井の狙い目ゲーム数(暫定)

AT間780G〜

とりあえずは780G〜なら狙っていこうと思います。

第1天井の当選率が分からないので、まだ何とも言えない部分もありますが、新たな情報が出次第、随時調節していきます。

第1天井の大体の当選率と恩恵を上記に追記しました。

当選率は思ったより低かったですが、恩恵も存在するので、狙い目は変わらず780G〜。

アレジンはミリゴの中でもゼウスに近い台?

「セット数継続」「1セット約200枚」「天井1400G」とミリオンゴッドシリーズの中でもゼウスverを非常に意識した作りになっていますね。

天井のループが50%or75%という所もゼウスそっくりです。(薄い確率で80%以上もありましたが)

ゼウスでは50%と75%の振り分けが約半々だったので、そこも真似てきているかも?

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

TOP

人気台