ちょんぼりすた|パチスロ解析

サラリーマン番長|剛天交渉の恩恵

      2016/08/02 コメントはまだありません

スロット・パチスロ・番長・剛天交渉画像

大都技研の新台スロットサラリーマン番長」。

金剛の父親である剛天。金剛の勤める轟商事の社長でもあります。(親のコネで入社?)

彼が次々と力任せに交渉を成立させていく激アツ演出「剛天交渉」。

出現した時点でボーナス以上が確定しますが、継続していくにつれその恩恵は大きくなっていきます。

やめ時にも注意が必要です。

スポンサーリンク

【サラリーマン番長】演出法則

剛天交渉

2G継続:天国期待度UP
3G継続:青7or次回天国
4G継続:青7+次回天国or超番長ボーナス

3G継続した場合は、青7or天国。仮に赤7が出てきた場合は、次回天国モードが確定します。

4G継続した場合は、青7なら次回天国。超番長ボーナスの場合でも次回天国確定なので、4G継続は大チャンスですね。

剛天交渉からの頂RUSH

上記の恩恵は「剛天交渉」からボーナスだった場合の恩恵です。

演出後に出てきたのが「頂RUSH」だった場合は適応されないので注意。

頂RUSHの前兆は強め?

ボーナスの前兆と頂RUSHの前兆では、後者の方が強めの演出が出易い傾向にあります。

青系絡みや通常時に出ないような演出が頻発した場合は「頂RUSH」の大チャンス!

通常時からのATや引き戻しには設定差が大きいので、どちらにせよ嬉しい瞬間。

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

TOP

人気台