ちょんぼりすた|パチスロ解析

【スーパービンゴネオ】天井解析・スペック・打ち方

【スロット・パチスロ】スーパービンゴネオ・まとめへ

ベルコの新台スロットスーパービンゴネオ」。

導入日は2014年10月20日。

導入台数は20,000台とそこそこ多め。最近の台で言えば「シンデレラブレイド2」が同じくらいの導入台数でした。

中規模ホールで4〜5台。大型ホールで10台〜。といったイメージでしょうか。

間近に迫った「新装導入」に備えて基本的なスペックからゲーム性打ち方天井などといった解析を紹介していきます。

スポンサーリンク

【スーパービンゴネオ】基本スペック・解析

【スロット・パチスロ】スーパービンゴネオ・スペック

スペック

設定 AT初当たり 機会割
1 1/337 97.0%
2 1/321 98.8%
3 1/302 100.2%
4 1/277 104.3%
5 1/252 108.6%
6 1/230 113.1%

純増は約2.8枚のAT機。

ATのみで出玉を増やすシンプルな作りの台。目押しも不要なので気軽に打つ事が出来ます。

ATの性能は歴代「スーパービンゴ」の特徴を踏襲。

【スーパービンゴネオ】AT性能

ビンゴチャンス(BC)

  • 1セット33G+α
  • 純増約2.8枚
  • ゲーム数上乗せ有り
  • 継続ループ有り(MAX95%)
  • 残り7Gで7セグカウントダウン
  • 「Hooah」発生で3桁

基本的には33Gを1セットとして、継続数管理。残り7Gから始まる7セグカウントダウン中に音楽が止まれば継続確定となります。

初期ゲーム数決定時に「Hooah!Hooah!」の声が聞こえれば3桁確定!

発生率はBC時の1/25(4%)

Hooah!Hooah!」が発生する度に111G➡222G➡333Gとゲーム数が増えていきます。PVを見る限り今作も4桁を搭載していそうですね。

333Gと思いきや、残り100Gを切った所でゲーム数表示が099となり、ホントや1333Gでしたといったような嬉しいパターン。

【スーパービンゴネオ】上乗せ特化ゾーン

どっきどき!ゾーン

  • BINGO図柄確率アップ
  • 最低保証回数有り
  • 7揃いで同ゾーンがループ

セブンドリーム

  • 上乗せ特化ゾーン
  • 7が揃う度に上乗せ
  • MAX継続率は95%
  • FD玉で3桁乗せのチャンス

ドリームチャレンジ

  • 2択チャレンジ
  • 4回継続
  • 正解の度に上乗せ
  • 全て正解で「Hooah」発生で3桁乗せ

賛否両論がありそうですが、今作の「スーパービンゴネオ」には上乗せ特化ゾーンがいくつか搭載されています。

見た所、セブンドリームが一番上乗せ性能が高そう。

【スーパービンゴネオ】打ち方

通常時

左リールから適当打ち

通常時

ナビに従う

通常時は取りこぼしは一切ない配列なので、適当打ちでOK。

AT中は押し順などのナビに従ってください。

【スーパービンゴネオ】天井解析

天井性能

■天井ゲーム数
999G

■恩恵
BC当選(Hooah確率アップ)

■狙い目
600G〜(暫定)

AT間999Gハマりで天井到達。BC当選の他に「Hooah」の確率がアップしているとの事なので、初期ゲーム数に期待がもてそうです。

ただ、「Hooah」確定ではないので33Gスタートも多いと思うので、過度の期待は禁物です。

【スーパービンゴネオ】PV動画・公式サイト

PV動画

公式サイト

スーパービンゴNEO

導入店舗の検索

P-WORLD

「スーパービンゴNEO」導入店舗の検索

最後に

液晶が付いた事により、初代からのファンは戸惑いそうですが、自分は結構楽しみにしています。

10月20日からの導入に備えて予習はバッチリです!

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

TOP

人気台