ちょんぼりすた|パチスロ解析

CR大海物語3スペシャル|海物語シリーズ最新作のスペックまとめ

      2016/03/04 コメントはまだありません

SANYOから2015年4月6日より導入が開始される新台パチンコ「大海物語3スペシャル」のスペックなどを紹介していくページになります。

スポンサーリンク

大海物語3スペシャルのスペック・導入日

基本スペック

項目 概要
大当たり確率 1/348
確変中の確率 1/34.9
確変割合 62%
時短回数 100回
大当り出玉(表記)
15R 約1755個

ラウンド振り分け

ヘソ・電サポ
共通
電サポ回数 振り分け
15R確変 次回 54%
突然確変 次回 8%
15R通常 時短100回 38%

大海物語3スペシャルの導入日

2015年4月6日

導入予定台数

約50,000台(予定)

ボーダーライン

換金率 ボーダーライン
2.5円 24
3.0円 22
3.3円 21
3.5円 21
4.0円 19.1

※6時間遊技・出玉5%減を考慮

目次へ

解説・所感

「大海物語3スペシャル」の機種解説や個人的な感想などについて。

大海3とほぼ同等

今作の「大海物語3スペシャル」は、前に同社から登場しているまわるんパチンコ「大海物語3」の後継機となります。

演出などは変更点が見られず、スペックが変わったバージョンという認識で大丈夫です。

では、どの点が変更されているのか。

項目 大海3 大海3スペシャル
初当たり 1/348 1/348
確変割合 60% 62%
15R割合 90% 92%
15Rの出玉 1440個 1755個

主に15Rの割合が若干アップし、出玉が増加しています。これにより等価のボーダーラインは23.9から19.1にアップしました。

元々、大海3は「まわるんパチンコ」という事で、お助け電チューやゲージが甘く構成されていたので、単純に「大海3スペシャル」になって、ボーダーが甘くなったから勝ちやすくなったのかと、そういう訳でもありませんが…。

とは言え、回す気の無い現在のホールにおいて「まわるんパチンコ」は打ち手にとってデメリットの方が多かった気がするので、良い変更だと思います。

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

TOP

人気台