ちょんぼりすた|パチスロ解析

CR夜王Z スペック・ボーダーライン・止め打ち攻略

夜王・パチンコ

西陣の新台パチンコ「CR夜王Z」。

ヤングジャンプで連載されていた人気漫画「夜王」のタイアップ機。

MAXタイプ、ミドルタイプ、ライトタイプの3種類のスペックが同時リリース。

この記事では、それぞれの詳細と「ボーダーライン」や「電サポ中の止め打ち」といった攻略情報もお届けします。

スポンサーリンク

CR夜王Z スペック・ボーダーライン・止め打ち攻略

スペックから順に紹介していきます。

CR夜王・MAXスペック

大当たり確率:1/399
確変中:1/93.6
ST突入率:51.5%
ST継続率:80%
ST回数:150回
時短:100回
大当たり出玉:
16R:約1820個
10R:約1140個

■ヘソ入賞時ラウンド振り分け
16R確変(ST):51.5%
10R通常(時短100回):48.5%

■電チュー入賞時ラウンド振り分け
16R確変(ST):100%

CR夜王・ミドルスペック

大当たり確率:1/299
確変中:1/121.8
ST突入率:51.5%
ST継続率:71%
ST回数:150回
時短:100回
大当たり出玉:
16R:約1820個
10R:約1140個

■ヘソ入賞時ラウンド振り分け
16R確変(ST):51.5%
10R通常(時短100回):48.5%

■電チュー入賞時ラウンド振り分け
16R確変(ST):100%

CR夜王・ライトスペック

大当たり確率:1/219.9
確変中:1/99.9
ST突入率:50%
ST継続率:70%
ST回数:120回
時短:80回
大当たり出玉:
16R:約1360個
10R:約850個

■ヘソ入賞時ラウンド振り分け
16R確変(ST):50%
10R通常(時短100回):50%

■電チュー入賞時ラウンド振り分け
16R確変(ST):100%

CR夜王・導入日

■導入日
2015年1月5日導入予定

■導入予定台数
3,000台

電サポ中止め打ち

夜王・電チュー

開放パターンは3種類

■中点灯
①1回目の開放後、1拍おいて打ち出しヤメ
②2回目の開放が閉じる前に打ち出し開始

■左点灯
①右点灯した瞬間に打ち出しヤメ
②2回目の開放が閉じる前に打ち出し開始

■中右点灯
①2回目の開放で打ち出しヤメ
②3回目が閉じる前に打ち出し開始

参考:セグ判別&設定推測 パチマガスロマガ攻略!

ボーダーライン

■1000円あたりのボーダーライン
2.5円:23
3.0円:21
3.3円:20
3.5円:19
4.0円:18

■ボーダー算出条件
6時間遊戯
出玉5%減を考慮

やめ時・注意点

本機には、潜伏確変は搭載されていないため、電サポ中以外はいつやめてもOK

V入賞確変タイプ

V入賞する事でSTへと突入するGAROタイプのスペック。

最初の50%を超えられるか否かが重要なポイント。

そこさえ超える事が出来れば、MAXタイプでは、継続率80%の大当たり全てが16RというSTへと突入します。
ミドルスペックでは、初当たり確率が優遇されている分、ST中の大当たり確率が下げられており、継続率が70%となっています。

個人的には、初当たりの軽いライトスペックが好みかも。

稼働は苦戦が予想される

スペック・演出面ともに劣化版GAROといった印象を受けてしまいます。

画面いっぱいの役モノは迫力がありますが、あちらはすでに頭が飛び出す所までいっていますからね(笑)

原作はたまにヤンジャンで立ち読みしていたので、パチンコの方も少し気になりますが、機会があれば打ってみるといった程度の興味です。

CR夜王Z PV・動画

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

TOP

人気台