ちょんぼりすた|パチスロ解析

CRパッションモンスター|2種類のスペック比較や攻略情報まとめ

      2016/03/04 コメントはまだありません

パッションモンスター

ジェイビーから2015年の6月に登場する「CRパッションモンスター」。

昔ながらの7セグによるシンプルでいて迫力のある演出を楽しめる本機。スペックはMAXとライトミドルの2タイプが同時にリリース!

このページでは、「CRパッションモンスター」のスペックから攻略面についての情報を随時まとめていきます。

スポンサーリンク

CRパッションモンスターのスペック・導入日

パッションモンスターの基本スペック

項目 MAXタイプ ライトミドル
初当たり確率 1/393 1/199
確変中の確率 1/39.3 1/27
確変突入率
&継続率
77.2% 70.3%
時短回転数 77回 33回
時短での
引き戻し確率
約18% 約15%
大当り出玉
16R
(ミドルは14R)
約1824個 約1276個
4R
(ミドルは5R)
約456個 約456個

ラウンド振り分け

MAXタイプ

ラウンド数 電サポ 振り分け
16R確変 77回 39.6%
4R確変 24.7%
潜伏確変
無し
(初回のみ)
12.9%
16R通常 77回 10.9%
4R通常 11.9%

ライトミドルタイプ

ラウンド数 電サポ 振り分け
14R確変 33回 35.6%
5R確変 21.8%
潜伏確変
無し
(初回のみ)
12.9%
14R通常 33回 14.85%
5R通常 14.85%

※ヘソ・電チュー共に同じ振り分け。

パッションモンスターの概要・導入

項目 MAXタイプ ライトミドル
メーカー ジェイビー
区分 MAX ライトミドル
賞球数 3,10,11,15 3,10,12
カウント 8カウント 8カウント
導入日 2015年6月
導入台数 約10,000台
備考 ナナセグ搭載

目次へ

ボーダーライン・潜伏確変

ボーダーライン

交換率 MAX ミドル
2.5円 24 22
3.0円 22 21
3.3円 21 20
3.5円 21 20
4.0円(等価) 19.5 19.1

6時間遊技・出玉5%減を考慮

潜伏確変判別

本機は潜伏確変中に電サポを抜ける可能性がある為、注意が必要。

以下の演出で潜伏期待度などを示唆。

ミッション時のボイス

パターン MAX ミドル
男性 16% 24%
女性 64% 74%

男性ボイス「リーチをかけろ」
女性ボイズ「リーチをかけてね」

16連ランプ

16ren

16連ランプが右から点灯するほど潜伏確変の期待度が上昇!

全て点灯した場合の内部確変期待度は以下の通り。

状態 MAX ミドル
ミッション中 13% 24%
チャンスタイム中 87% 82%

ランプのパターン

パターン 右低速 右中速 右高速 左高速 継続
期待度 35% 48% 50% 70% 53%

※MAX・ミドル共通

電チューロング開放音

状態 通常音 示唆音
電サポ抜け30回転以内 14% 69%
電サポ抜け30回転以外 49% 確定!?

電サポを抜けた後は電チューロング開放時の音に注目。

いつもと違う音ならアツい!?

ちなみに図柄揃い後は電サポ抜け後50回転ほど回せば96%はこの間に当選する計算なので、潜伏確変の見極めに不安な場合は電サポ後50回転ほど回してからヤメましょう。

目次へ

所感・感想

昔懐かしのシンプルなパチンコ

図柄が揃えば当たりの7セグと、役モノによるラウンド告知は、昔ながらのパチンコに対するパッションを感じます。

ミッション画像

ただ、シンプルとは言いつつもしっかり電サポ無しの潜伏確変は搭載されており、確変でも電サポが77回しか付かない為、その間に大当たりを引けなければ潜伏してしまいます。

確変のまま辞めてしまわないように注意が必要ですね。

セグ等の詳しい潜伏判別方法は判明次第追記します。

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

TOP

人気台