ちょんぼりすた|パチスロ解析

CR哲也2 セグ潜伏確変判別・ボーダー・スペック

哲也2 セグ潜伏

Daiichiの新台パチンコ「CR哲也2~雀聖再臨~

人気の麻雀アニメ哲也とタイアップした本機。

スペックは1/394の確変継続率80%と前作を踏襲したマックスタイプ。

目玉として確変中の72%が16R当たり。更に高速消化でコボしの少ない「コンビアタッカー」を搭載しているので、連チャン時の爽快感は高そう。

オリジナルのストーリーもあるようなので原作ファンにも楽しめる仕様になっています。

哲也2・セグ潜伏確変判別・ボーダー・スペック

哲也2・基本スペック

大当たり確率:1/394.8
確変中:1/42.2
確変突入率・継続率:80%
出玉性能:
大当たり出玉(右アタッカー)
16R:約2300個
10R:約1440個
8R:約1150個
7R:約1010個
6R:約860個
5R:約720個
4R:約580個

大当たり出玉(下アタッカー)
実質8R:約560個

■ヘソ入賞時ラウンド振り分け
出玉なし確変:9%
8ラウンド確変(電サポなし):8%
8ラウンド確変(電サポ次回):62%
10ラウンド確変(電サポ次回):1%
8ラウンド通常(電サポなし):20%

■電チュー入賞時ラウンド振り分け
突然確変(電サポ次回):10%
ランクアップボーナス確変(電サポ次回):16%
8ラウンド確変(電サポ次回):5%
16ラウンド確変(電サポ次回):49%
突然通常(電サポ18回転):18%
突然通常(電サポ36回転):1%
突然通常(電サポ54回転):0.5%
突然通常(電サポ72回転):0.5%

哲也2・導入日

■導入日
2014年12月15日導入予定

■導入予定台数
50,000台

電サポ中止め打ち

調査中(判明次第更新)

ボーダーライン

■1000円あたりのボーダーライン
4.0円:17
3.5円:18
3.0円:20
2.5円:22

■ボーダー算出条件
6時間遊戯
出玉5%減を考慮

セグ潜伏確変判別

哲也2・潜伏確変

旅打ちモード突入時に盤面左下のランプをチェック。上記のランプが2つとも点灯すれば潜伏確変確定。

哲也2・朝一ランプ

哲也2・朝イチランプ

朝一は、上記のランプ点灯で潜伏確変濃厚

哲也2・演出・予告・リーチ信頼度

哲也2で大当たりに絡む可能性の高い予告やリーチ演出の信頼度を紹介します。

予告系

哲也2・予告

■チャンズゾーン予告
雷雲モード:71%
天運ゾーン(先読み):45%
天運ゾーン(該当回転):47%
DDS(先読み):38%
DDS(該当回転):40%

先読みとして発生するより、該当する回転で発生した方が若干信頼度はアップする

■保留変化
緑:6%
赤:40%
てんとう虫:77%

赤でも過度の期待は禁物。てんとう虫なら8割近い信頼度

■背景チェンジ
赤ロゴ:9%
万点棒ロゴ:32%
てんとう虫:69%
ダンチ:68%
房州:81%
哲也:89%

■タバコ演出
ショート:50.5%
ロング:66.5%
次回予告:54.7%

慶次のキセルを意識?した激アツ予告。変動中に発生する可能性のあるロングverなら更に期待度上昇。

■変動開始時強カットイン
○SU2(セリフなし)
ダンチ:14%
哲也:18%
房州:28%

○SU2(セリフあり)
ダンチ:39%
哲也:40%
房州:39%

セリフ付きで期待度上昇

■ヒロイン背景予告
ドテ子:10%
リサ:12%
真琴:17%
千明:28%
早智子:34%
初枝:58%

■点棒役モノ
1000点棒:22%
10000点棒:51%
5000点棒:確定

スーパーリーチに発展する際に出現する点棒役モノ。この時に1万点棒なら大当たりに期待。5千点棒なら確定。

リーチ

哲也2・リーチ

■ストーリーリーチ
コールドマン:24%
醍醐:29%
最強玄人:51%

■VS玄人系リーチ後半のカットイン
青:確定
緑:10%
赤:36%
てんとう虫:73%

■ストーリー系リーチ後半カットイン
青:確定
緑:13%
赤:42%
てんとう虫:87%

ストーリーリーチに発展すればアツい。原作には無かったコンビでのバトルも搭載。ストーリーの種類と後半のカットインの色で信頼度が大きく変化。

おなじみにてんとう虫柄なら激アツ。

旅打ちモード・リベンジモードの注意点

哲也2は潜伏確変を搭載しています。電サポ中以外でも確変の可能性がある為、捨ててしまわないように注意が必要です。

まず、通常時に突入する可能性のある「旅打ちモード」。こちらは小当たりor潜伏確変となります。上記の盤面左下のランプをチェックすれば判別可能。

枠で囲ったランプが2つ点灯すれば潜伏確変濃厚

また、ランプを見逃してしまった場合は演出に注目。函館まで到達すれば潜伏確変濃厚となります。

リベンジモード」は、頂上ボーナスに敗北した際に突入するモード。電サポは付きませんが、内部的に約29%ほどは確変中である可能性があるので、ヤメてしまわないように注意が必要。

25回転目にバトル準備モードに移行すれば潜伏濃厚。

この潜伏中に小当たりor潜伏確変を引いた際は、「リベンジチャンス」が発生。その際は旅打ちモードと同様にランプ判別が可能。

通常時や当たり後に潜伏確変の可能性がある為、少しややこしい仕様ですが、「旅打ちモード」や「リベンジモード」中にヤメないようにすれば問題ありません。

辞め時を模索している時は、ランプ判別・セグ判別を必ず行いましょう。

セグについては情報が判明次第追加します。

スポンサーリンク

【linkfree】シェアして貰えると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像ファイルを選択

TOP

人気台